さとうゆみ☆長久手市きらめく未来づくりネットワーク☆公式ホームページ

さとうゆみ長久手市きめく未来づくり政策
自己紹介
ご挨拶 〜わたしの決意〜
 今日も一日が始まる
 ごみの回収、家庭から出る汚水の処理、子どもたちが通う保育園や小中学校の整備、公園の管理や図書館の充実、介護支援サービスなどは、すべて市政に関わっていることです。市政運営の重要な方針を決定している議会は、日々の暮らしの身近なところにあります。
 私はこの4年間、長く手に暮らす人の立場で活動をしてきました。「こうなると市民の暮らしはもっと良くなる」と提案し、「おかしいことはおかしい」と指摘したことで、まちが変わっていった姿に「市民の想いでまちは変えられる!」と強く感じています。
 社会的に弱い立場に置かれた人、女性、高齢者、障がいのある人に光があたる、誰もが安心して暮らすことができるまちづくりをすすめていきます。
 さとうゆみは、これからも誠実に、一歩一歩すすんでいく覚悟です。きらめく未来に向かって。

さとう ゆみ

経歴
1978年 長久手に隣接する名古屋市名東区にて生まれる
2000年 南山大学文学部人類学科卒業
2000年

2002年
損害保険会社勤務
2002年 結婚を機に長久手に移り住む
子育て・教育、環境、社会経済の問題に関心を持ち各種勉強会に参加する
2003年 長男出産
2005年 愛知万博 日本政府館(日本館)勤務
2005年

現在
保険代理店勤務
2008年 長女出産
2010年 市内で「子育てをめぐる環境を考える会」をたちあげ、西小の放課後子ども教室の改善を求める活動をする
2011年 33才にて長久手町議会議員に初当選
20011年

2015年
議会運営委員会副委員長
議会だより編集特別委員会副委員長
教育福祉委員会委員
くらし建設委員会委員
尾張旭市長久手市衛生組合議会(香流苑)議員
終り東部衛生組合議会(晴丘センター)議員
家族
夫、子ども(11才、6才)
趣味・特技
水泳
雑貨屋めぐり
フラワーアレンジメント
写真
資格
ファイナンシャルプランナー2級(AFP)